オンライン英会話

テレビCMでもおなじみの「オンライン英会話」は、ビデオ通話でもあるスカイプを使ってレッスンを進めていきます。
オンラインならではのメリット・デメリットはあるのでしょうか。詳しく調べてみました。

オンライン英会話で何を学べる?

パソコンやタブレット、スマホを利用し、スクールに通うことなく海外の講師とマンツーマンレッスンができるオンライン英会話。ビデオ通話を使うので会話だけではなく、表情までも学ぶことができます。
そんなオンライン英会話ですが、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

オンライン英会話3つのメリット

レッスン料の安さ!
教室を構える必要もなく、通信料もかからないスカイプを利用するため、低料金でレッスンを受けられるオンライン英会話。1レッスンあたり、100円でサービス提供するところもあるようです。

場所を選ばない!
オンライン英会話の最大の魅力は、ネット環境さえあれば空いている時間にどこでもレッスンが受けられること。そのため、近くに英会話スクールが無い方や、仕事の都合で時間を作れない方にはオススメのサービスです。

英語が出てこないときもすぐに調べられる!
パソコンが目の前にあるので、言いたい単語が出てこなくてもすぐに調べることができます。また、講師の英語で意味が分からなかった場合も同様に調べることができるので、その場で単語を覚えることが可能です。

オンライン英会話2つのデメリット

講師のクオリティ
オンライン英会話の講師には、資格は必要ありません。つまり誰でも講師になれるのです。「英語を話せる」と「英語を教えられる」はイコールではないので、レッスン内容がただの講師とのお喋りで終わってしまうことも。
質問をするタイミングを逃した場合は、分からないところがそのままになってしまうこともあるので、満足できないレッスンになる可能性があります。

ネット環境
「場所を選ばない」というメリットの副作用といったところでしょうか。インフラ環境によってレッスン最中にインターネット回線が途切れてしまうこともあるようです。
サービスを選ぶときは、事前に無料体験レッスンを受講し、回線が安定しているかを確認しておくといいでしょう。