コミュニケーション編

必死で机にかじりついて英会話を勉強しても、海外で通じなければ意味がありません。正しい文法を学ぶ以上に大切なのが、英語でコミュニケーションをとることです。
手っ取り早くコミュニケーション力を身に付けるには、マンツーマンレッスンがおすすめと聞きます。本当にそうなのでしょうか?体験談を集めてみました。

コミュニケーション力が上がる?みんなの体験談

■海外旅行で役立った!
私は、海外旅行が好きなのにも関わらず、日常会話すら英語でできないほどでした。さすがにツアーばかりじゃ物足りなくなり、自分で企画して旅行したかったので、英会話を学ぶことにしたのです。
早く上達するには「マンツーマンレッスンが良い」と友人から聞いたので、さっそくプライベートレッスンを受けることにしたのですが、上達の速さに自分でビックリしました。
ネイティブ講師だったので普通の会話だけじゃなく、コミュニケーション力も身に付き、今では海外に行っても知らない人と会話することに抵抗がなくなりました。

■英語力だけじゃない!
教材などで勉強し、英語力にはまあまあの自信があった私ですが、海外旅行に行った際、自分の力不足に気付きました。普通の会話はできるものの、どうコミュニケーションをとっていいのかが分からず、現地の人と仲良くなることができませんでした。
それをきっかけに、マンツーマンレッスンに通うことにしたのです。マンツーマンレッスンは、ほとんどがネイティブ講師なので、会話力の上達と同時に、コミュニケーション力も身に付けることができました。

■コミュニケーションの大切さを知りました!
仕事上、外国の方に営業を行うことがあるのですが、どうも上手くいきませんでした。「どんなに英語が話せても、大切なのはコミュニケーション力だぞ」と上司に言われ、しぶしぶマンツーマンレッスンに通うことに…。
ネイティブ講師と会話をしていると、上司の言っていたコミュニケーション力という意味が分かってきました。ただただ英語で喋っていただけの私ですが、今では胸を張って「英会話」をしていると言えます。

同じ日本人同士でさえ、コミュニケーションをとるのが難しい場合もありますが、それ以上に国籍の違う外国人が相手となると、さらにコミュニケーション力が必要だということが分かります。
マンツーマンレッスンを選ぶならネイティブ講師を選んで、英語力を鍛えるのと同時に、外国ならではのコミュニケーション力もアップさせるといいかもしれませんね。